Fukabori.fm

技術を深掘りして楽しむPodcastです。

21. Segment Routing v6 とは何か? w/ slankdev

2019年09月16日

MP3ファイルをダウンロード

内容紹介

slankdevさんをゲストに、Segment Routing v6ついて語っていただいたエピソードです。

出演者

iwashi
iwashi
slankdev
slankdev

話したネタ

  • Segment Routingとはそもそも何か?
  • Segmentはどういう単位か?
  • Source Routingとの関連は?
  • Segment Routingで、どういう問題が解けるのか?
  • 現在のバックボーンネットワークにおけるMPLS
  • MPLSでネットワークを構成したときの課題
  • Segment RoutingだとNetwork Nodeが、よりステートレス
  • Segment Routing MPLSの動きは?
  • Segment Routing v6では、どういう拡張ヘッダを付与する?
  • Segment Routing Header(SRH)
  • Segment IDは128bit
  • SRHはネットワークノードで剥がすのか?
  • Segment Routingだからこその特徴は?
  • SRv6は世の中でどういうフェーズか?
  • IETF側で基本的な部分は決まってきている
  • SRv6の実装状況はどうか?
  • Juniperの指摘はSegment IDが広いという点
  • Kamueeって何でしたっけ?
  • InteropにおけるShownetとは?
  • InteropでKamueeをどう組み込んだ?
  • Service Chain周りで組み込んだ
  • Service Chainでは、どんな機能がつながった?
  • SRv6だと、Security Functionと上手くいかない部分がある
  • SR Proxyという機能
  • SRv6に対応していない機器が、SDHを見たときにどう動く?
  • SRv6の実装はどの辺が大変だった?
  • VRF(Virtual Routing and Forwarding)とは?
  • パケット作るのは簡単
  • VRFにおけるルーティングテーブルの選択ロジックは?
  • Kamueeのネットワークデバッグ機能とは?
  • SRv6の課題は?
  • ソフトウェアルータの課題は?
  • Segment Routingは自由研究のネタになる